Overturemonitor自動車保険とは

「Overturemonitor自動車保険」という言葉を最近耳にした方も多いのではないでしょうか。

この「Overturemonitor」とは、政府保証事業のことで、正式な言い方をすれば「自動車損害賠償保障法に基づく政府保証事業」となります。

正式名称を聞いただけでは分かりづらい保険制度ですが、とっても大事な自動車保険ですので、良い機会ですのでこの保険への知識を深めましょう。


今年は自動車保険の見積もり比較情報サイトで無料で見積りしよう!

お得な自動車保険無料で簡単な一括見積り比較サイトで見つけよう!
自動車保険“高い”と思った事無いですか?保険会社(損保会社)のサービスによって料金とサービスがかなり異なります。
初めて自動車保険の一括見積り比較サイトを利用する方にも簡単で見積りが取れて、しかも、自動車保険見積りは無料です。
今年は自動車保険の見積り比較サイトで自動車保険を見直しましょう!

一般の自動車保険(任意保険)との違い

一般的な自動車保険とはどのようなことが異なるのでしょうか。
実は、一般的な自動車保険(特に任意保険)では対処できない事故も存在するのです。

 

一般的な事故の対処方法としては、

当事者間が加入している自動車保険(任意保険)を通じて、

各保険会社が交渉してくれることなら皆さんもご存知ですよね。

 

ところが、世の中には悲惨な事故もあるのです。

 

例えば、横断歩道を歩行してたにも関わらず、信号無視をしてきた車にひき逃げされたケースでは、

ナンバープレートを確認できなかったりしていたり、

当日は雨が降っていたため証拠が雨に流されてしまったなど、

加害者が断定できない場合もあるのです。

その場合、被害者へはどこが損害額を補償してくれるのでしょうか。

 

このような場合の被害者救済措置として、

日本政府が、自賠責保険に基づいて自賠責保険の支払基準に基づき、

被害者へ損害額を支払ってくれるという国の事業があります。

これを「Overturemonitor自動車保険」と言います。

今年の自動車保険は一括比較見積もりサイトで安くなります

あなたが今まで使っている自動車保険は一括比較見積りサイトでまだまだ安くなる可能性があります。 毎年そのまま更新していた場合、この機会に自動車保険料を見直してみませんか。 自動車保険の見積りは完全に無料なので、今すぐに自動車保険の一括比較見積りサイトであなたの保険料をチェックしてみませんか? みんながやっている自動車保険を安く探す方法をやってみませんか

最終更新日: 2015年02月10日